人生の中で一番傷ついたこと

わたしは仕事柄接客業をしているから身の回りのエチケットは人一倍気を使っています。
しかし、最近お客さんに言われて人生最大のショックを受けて死にたいぐらい凹んだことがあります。それは臭い口臭です。

 

普通多少臭くても、心に止めておいて冗談でも絶対に言わないですよね。それなのに全く見ず知らずの他人が言ってきたんです。

 

接客の時、わたしがお客さんと会話をしていたところ最初はお客さんが鼻をすすり始め、時々咳払いするような感じでした。お会計を済まして帰り際に言われたのです。

 

 

今日何を食べたの?エチケットはしっかりしてるの?かなり臭うよ。


と・・・
普通こんなこと思っていても言いますかね・・・初めて言われましたよ。冗談ぽく言ってたけど、これには相当ショックを受けました。

 

 

あまりにもショックで、その日は体調不良と言って早退してしまい、翌日もショックから抜け出せず欠勤してしまいました。

 

ツライことで言えば彼氏と別れた時ですが、それとは比にならないほど人生で一番傷ついた一言でした。

 

→完全復活!生活が激変したニオイ対策

臭い口臭が気になってしょうがない

ショックでしたが、休んでばかりもいられないので、いつもより念入りに歯磨きをして、ブレスケアを飲んで万全な態勢で仕事に行きました。しかし、いざ接客の場に立つとお客さんに臭うと言われたことが頭をよぎって面と向かって話をすることができなくなってしまいました。

 

さらに同僚とさえも面と向かって話をすることができなくなってしまいました。口が臭いことに感づかれたくないから息を止めて話しをする始末。臭っているかどうかなんて聞けないし・・・

 

どうすればいいんだろこの先・・・

 

 

臭い口臭について調べてみました

早く治さなきゃ。悩んでばかりもいられない。

 

調べてみると、口臭にはタイプがあって「生理的」なものと「病的」なものに分かれるということが分かりました。病的なタイプは治療が必要ですが、治療をしてしまえば口臭は治せることが分かりました。

 

問題は生理的なものです。

 

基本歯磨きをすれば理論的には治るのですが、実際に口臭に悩んでいる人に限って、臭い口臭が治る人ってあまりいないらしい。

 

厚生労働省の統計調査でも20人に3人ぐらいは社会的限度を越える口臭で悩んでいる結果もでていました。

 

これって私のことかな・・・20人中3人も臭い口臭で悩む方がいることに少しホットしましたが・・・

 

でも口臭治したいです。わたし女だし・・・あいにくこの時は彼氏がいなかったからよかったですが・・・

 

<生理的な口臭原因>

  • 舌の上の舌苔の掃除

舌苔の上には揮発性硫黄化合物(VSC)という物質があって、これが唾液と交じることで臭い口臭が発生。VSCが多い人ほど強い口臭を持っているということ。歯磨き時はついでに舌苔の掃除を欠かさず行う傾向があるが、それ故に細菌が繁殖しやすいリスクを高めている。

  • 口の中が乾燥するドライマウス

ドライマウスは唾液が減ると起こりやすい。特にストレスや緊張時。唾液には口の中を洗浄したり、細菌の繁殖を抑えてくれる働きがあるため、唾液が減ると必然的に細菌は増える傾向にある。乾燥を防ぐために飲むお茶やコーヒーには唾液の分泌を抑えてしまうカフェインが入っているから逆効果。また、ジュースに含まれる砂糖にも口の中を酸化させて唾液の分泌を抑えてしまうので逆効果。

 

この2つは口臭原因のかなり大きな要因で、見なおしたところ臭いニオイが無くなったとの声が多かったんです。

 

確かにわたしも、見直す必要があったので、舌苔の掃除は毎食後必ずしていたところを1日1回に抑えて、飲み物はお茶を水に変えてみました。

口臭対策ちゃんとしてるからこれで臭い口臭は治るはず

と思っていましたが
全然ダメでした。

 

口の中は前に比べるとサッパリしているんですが、
お腹の中から出てくるニオイはどうにもなりません。

 

はぁって息を吐いた時にクサイのが出てくるの。
いくら口の中がキレイでも体の中がくさければ意味ありません。

 

ここで臭い口臭は体内が関係していることに気付きました。

臭い口臭を根本から治すなら臭いの原因菌へアプローチが必要

臭い口臭を治す対策といえば、口の中を清潔にすれば良い。そんな知識が根付いてしまっています。

 

でも一度よく考えてみるとどんなに口の中を清潔にしていても、しばらくするといつもの口臭がほぼ100%戻ってきますよね。

 

わたしも口の中を清潔にすることで臭い口臭は改善できるものだと思っていましたが、腸内に悪臭の原因があることには驚きを隠せませんでした。

 

たしかにそのはず。よく口臭でヘドロの臭いやオナラの臭いと例えられる場合があるのは、腸内のニオイ菌(悪玉菌)が発酵してガスが充満しておならで解消しきれずに口に逆流してくるからです。

 

口臭を治すには口の中だけでなく、腸内のニオイの原因菌をいかに減らすかが重要だということです。

根本からキレイにして無臭を目指す!

とはいうものの、本当に腸内の原因菌を無くすことが口臭を治すことにつながるのだろうか・・・そんなことを再度考えてしまいました。

 

何故かと言うとネットでは「口臭を治すには口内環境を良くすることが重要」という情報がほとんどだったからです。そう思いながら口臭の治し方について調べてみるとふとあるサプリが目に止まりました。

 

ミラクルハーブ(別名モリンガ)を使った美臭美人というサプリです。「口臭を治すためには腸内のニオイの原因菌(悪玉菌)を減らして善玉菌を増やす」これはまさに私がなるほどと思っていたことを唯一このサプリだけが主張していたのです。

 

モリンガってあまり日本では馴染みがありませんが、芸能人がちょいちょい話題にしていたし、国内工場で作られているから安全性に関しても信頼性は高いということが分かったので悪いものではないだろうと思い躊躇することなく購入しました。

ついに臭い口臭が治るかも!?いつもの臭い口臭に変化が!

公式サイトを見ると、この美臭美人は3ヶ月間続けることで改善するとのことでしたが、わたしの場合、たった1週間ほどで臭い口臭に変化が現れてしまったことには驚きました!

 

いつもより臭い口臭が和らいでいる気がするのです。ハァって息を深くしても前よりニオイがマシになったような。ただ、朝飲んで夕方ぐらいになるとジワーっといつもの口臭に戻ってきてしまいます。

 

そんなことを繰り返していましたが、効果は確実に感じたので、さらに飲み続けたところなんと40日ほどで臭い口臭にさらなる変化が現れたのです。朝起きて息を吐いてもイヤなニオイがしない!

 

今は美臭美人を飲んでから半年経っていますが、お客さんには咳払いや鼻をすすられることもなくなったし、なにより嬉しいのが自分に自信をもって誰とでも面と向かって会話ができるようになったことです。

 

逆に私のほうが、相手にちょっと口がクサイよと思ってしまう余裕さえ出てきました。

 

もしかしたら既に臭い口臭は治っているかもしれません。でも、また戻ってしまうかもしれないと考えるとしばらく手放すことはできません。

 

また、鼻臭美人に100種類以上の酵素も入っているらしく、余裕が出てきて分かったのですが、化粧ノリがよくなったような気もします。臭い口臭がなくなるだけでも嬉しすぎて泣けてくるのに、美容にもいいなんていうことありません。

 

効果には個人差があると思いますが、もし私のように臭い口臭に毎日悩んでいるなら、今なら半額で手に入るからそれほど高くないので試してみてもいいかもしれません。

 

→こんなに効くとは思わなかった!モリンガのパワーで生活が180度激変