臭い口臭の指摘で人生最大の悲しみを味わった瞬間

わたしの職業はアパレル関係です。今はバイトの身ですが正社員登用制度があるので、正社員になりたい一心で毎日マジメに頑張っています。

 

 

アパレルと言ったら接客業だからエチケットは必須。職業柄身の回りのエチケットは人一倍気を使っています。

 

そんなある日、いつもどおりに仕事を淡々とこなしていると、わたしにとって人生最大のショック?と思えるような出来事があったのです。

 

 

今日何食べたの?かなり臭うから気を付けたほうがいいよ。


 

いつも来てくれる20代半ばの子から帰り際に言われたさり気ない一言。

 

特に何も食べてないんですけど・・・そんなに臭うの?なんで?このことに始めは全く理解できませんでした。

 

強いて言えば忙しいから水分を摂ってないぐらい。よく口が乾くと臭くなるっていうからそのせいかな。そのぐらいしか思い当たる節がありませんでした。

 

とはいうものの、その場は軽く流しましたが内心すごいショックでした。いくら顔見知りでも普通そんな事言わないですよね?仮に臭かったとしても心に止めておいて冗談でも絶対に言わないと思います。

 

臭いっていう人いるにはいるんですね・・・

 

「かなり臭う」

 

その一言が仕事中なかなか頭から離れなくて、ついには手が付かなくなり、その日は体調不良と言って早退させてもらいました。そして次の日もそのショックから抜け出せず仕事を休んでしまいました。

 

 

ショックと言えば彼氏との別れを思い出しますが、今回のことはそれとは比較にならないほどで、私の中では死にたいと思うぐらいの悲しみを味わった瞬間でした。

臭い口臭が気になってしょうがない

死にたいぐらいのショックを受けましたが、今の仕事は大好きなので仕事には行きたい。いつもより念入りな歯磨きをして、さらにブレスケアを飲み、そしてどんなに忙しくてもマメに水分は摂ろう!と心に決め、早退した2日後から万全な態勢で出勤しました。

 

しかし今度は思いもよらない事が・・・

 

いざ接客の場に立つと「臭う」と言われたことが頭をよぎってお客さんと面と向かってうまく話をすることができなくなってしまったのです。

 

さらに、お客さんだけでなく同僚とさえも面と向かって話をすることができなくなってしまいました。

 

そこで私がとっさにとった行動。それは一歩後ろに下がって距離をおいて、さらに息を止めて話しをする。

 

口臭の事には気を遣って万全の態勢で仕事に来たんだから、自分の中では臭ってはないと思います。だけど、口臭って自分じゃ分からないから正直なんとも言えません。

 

ましてや周りに臭っているかなんて聞けるはずもないですし。反射的に身体が動いてしまいました。

 

いったいこれから先どうすればいいんだろ。毎回毎回話すごとに息を止めるなんてツラすぎます。

 

 

口臭について調べまくりました

早くこの状況をなんとかしたい。そのためには悩んでいてもしょうがないと思い、

 

口臭について調べてみると、口臭にはタイプがあって「生理的」「病的」なものに分かれるということが分かりました。

 

病的なタイプは治療をしてしまえば口臭を治せることが分かったのですが、

 

問題は生理的なもので、歯磨きをすれば理論的には治りますが、なかなか口臭が消えず悩んでいる人は案外多いです。

 

グリコが行った自分の気になる匂いの統計調査でも口臭が一番気になるという結果が出ているほどです。

 


出典:グリコ

 

生理的な口臭を無くすための努力

<生理的な口臭の主な原因2つ>

    舌の上の舌苔の掃除

舌苔の上には揮発性硫黄化合物(VSC)という物質があります。これが唾液と交じることで臭い口臭が発生。つまりVSCが多い人ほど強い口臭を持っているということになるです。歯磨き時は、ついでに舌苔の掃除を欠かさず行う傾向がありますが、同時に細菌が繁殖しやすいリスクを高めてしまっています。

  • 口の中が乾燥するドライマウス

俗にいうドライマウスは唾液が減ると起こりやすい症状です。特にストレスや緊張時が顕著に現れます。唾液には口の中を洗浄したり、細菌の繁殖を抑えてくれる働きがあるため、唾液が減ると必然的に細菌は増えてしまう傾向にあるのです。

 

そこで、乾燥を防ぐために飲むお茶やコーヒーですが、唾液の分泌を抑えてしまうカフェインが入っているから逆効果になります。また、ジュースに含まれる砂糖にも口の中を酸化させて唾液の分泌を抑えてしまうのでこれもまた逆効果となってしまうのです。

 

口臭について調べていると、この2つだけは毎回と言っていいほど口臭の原因として出てきました。しかも、これらを見直したところ臭いニオイが無くなったとの声も多く見られました。

 

わたしにも、この2つのことは思い当たっていたので、口臭が治るといいなと淡い期待を込めて見直すことにしました。

  • 舌苔の掃除は毎食後必ずしていた→1日1回に抑えました
  • いつもお茶を飲んでいました→アルプスの天然水に変えました

 

これで口臭対策は万全!と思っていたのですが、臭い口臭はほとんど変わることはありませんでした。でも、口の中は前に比べるとサッパリした気分になってはいるのですが・・・

 

さてどうしたものか

 

そういえば、口臭について調べていてちょいちょい出てきていたニオイはお腹の中から出てくるという意見。口の中を念入りにキレイにしてもよくならないのですから、クサイ口臭の真犯人はお腹から出てくるニオイかもしれません。

 

お腹から出てくるニオイが臭いか調べるのは簡単です。手を口に当ててハァ〜っと深く息を吐くだけです。試しに手を口に当てて息を吐くと・・・生ごみのような何かが腐ったようなニオイが・・・

 

もしかしたらお腹からきてるのかも・・・

お腹の中をキレイにして無臭を目指す!

口の中の対策をしても一向に効果は見られなかったので、お腹から出てくる臭いを消すための対策を探してみました。

 

ネットでは口臭対策についての情報を見ると、そのほとんどが「口臭を治すには口内環境を良くすることが重要」そんなものばかりでした。

 

でもこういった対策で臭い口臭が治っている人は多く見受けられたので間違ってはいないと思いますが、私の場合はダメだったんです。

 

内側からスッキリ4つの爽臭サポート成分

 

口内環境の対策の情報ばかりで半分ヤケになりながら探していると、いかにもお腹から効きそうな言葉が目に止まりました。

 

もっと早く知りたかった腹から効く4つの消臭成分とは?

いつものクサイ口臭に変化が!

この4つの成分を試したモニター調査によると、93.4%がその日のうちに口臭に変化が見られたという結果が出ていました。

 

「内側からスッキリ」「満足度93.4%」という言葉に釣られ、私自身も試しました。結果いつもより臭い口臭が和らいでいる気がしました。

 

ただ、朝飲んで夕方ぐらいになるとジワーっといつもの口臭に戻ってきてしまい持続力は思っていたより長くありませんでした。

 

それでも、毎日飲み続けていると、口に手を当ててハァって息を深くしても日に日にニオイがマシになってきたのを実感しました。

 

そしてさらに飲み続けてから15日ぐらいで口臭にさらなる変化が現れたのです!なんと朝起きて息を吐いてもイヤなニオイがほとんどしなくなったのです。というかむしろいい匂いがするんです。

 

仕事に行くときはもちろん毎日飲んでいます。おかげで今ではほとんど口臭の事が気にならなくなり、自信をもってお客さんや同僚とも面と向かって話をすることもできるようになりましたし、息を止めることもしなくなりました。

 

口臭の事をグサッと言ってきた、いつもお店に来てくれるあの子にいたっては

 

 

いい匂いがする・・・どんな香水つけてるの?


なんて聞かれる始末。嬉しいお言葉です。

 

また、余裕が出てきたのか逆に私のほうが相手に口が臭いよと言いたくなるぐらい。

 

わたしはクサイ口臭について、散々悩み苦しみ、時には死んでしまいたいと思うぐらい考えさせられましたが、私のように口の中をいくらキレイにしても臭い口臭がよくならない人っていると思います。もしわたしと同じような境遇でしたら悩む前に一度試してみる価値はあると思います。

 

もっと早く知りたかった!私の人生を変えた臭い口臭がいい匂いになる4つの成分