MENU

簡単な運動で効果絶大!緊張している時に。

実際に行って意外にも効果があったのでご紹介します。

 

唾液の量を増やす!
臭いの程度が変わる
考えてみてください。臭い口臭を強く感じるときって口の中がカラカラの状態ではありませんか?最近ではその現象はドライマウスとも言いますが、口臭というのはいかに唾液が分泌されているかによってニオイの程度が変わってきます。

 

つまり、唾液がたくさん出ていれば臭い口臭だとそれほど感じないわけです。唾液をたくさん出させる気軽に出来る体操があるので実践してみましょう。慣れてしまえばすごく簡単なのでできれば毎日行いたいところです。

カチカチ体操

一、 口を左右に大きく開く
二、 あごを上下に動かして、歯がカチカチ当たるように36回繰り返して行う

 

たったこれだけ!この体操によって唾液腺が刺激されて唾液の量がかなり多く分泌されるようになります。
さらにもうひとつあります。

 

ベロベロ体操

一、 下を前に突き出す。
二、 上下の舌を12回舐める動作を繰り返す。

 

ポイントとしてはできるだけ高速で行うことです。どちらでも好きな方を実践してみてください。
個人的にはベロベロ体操の方が唾液の分泌量が圧倒的に多かったです。
この体操は口臭予防の有名な先生が推奨している方法です。

 

※緊張している時に行うなど一時しのぎに◎ですが常に行うのは非現実的です

 

→臭い口臭を絶対治したい!クサイと言われた屈辱から見返した話

このページの先頭へ